「家計」カテゴリーアーカイブ

正しい金銭計画を

キャッシングをするには会社側の信頼を強化する必要があり、申込書に記入する際には正しい内容を記入する必要があります。
会社の信頼を得るためには滞納をしないように正しい金銭計画を立てる必要があり、責任を持って利用することが重要です。

キャッシングを有意義に活用するにはお金がない状況を乗り切る方法が効果的であり、必要以上に利用しないようにする方法が望ましいです。
キャッシングをするためには責任を持って利用することを考える必要があり、今後の金銭計画を正しく考えてから利用することを考えることが重要です。

キャッシングを正しくするには今後の目的を考えて決める必要があり、今後の人生を豊かにする方法を考えて利用する方法が効果的です。

定期的に購入するもの

毎日の食料品以外は、何かとクレジットカードで決済してしまう生活に慣れてきました。毎月決まった商品を購入するものがいくつもあるので、これらをまとめて定期購入にする設定にしています。

ネットスーパーなどを何度も利用してる方の場合は、ネットスーパーの契約で定期購入ができるようですが、私が契約したのは大手のネットショップです。当然、野菜類などは売っていないので、購入予定にしているのはシャンプーと石けん、台所洗剤や洗濯石けんです。

これらは、どうしても定期的に購入するものなのでできるだけ安いものも探して、定期購入の設定にしておけば楽なのです。定期購入の割引率は10%です。僅かな違いのようですが、通常の商品ですら近くのお店の最安値なので、この価格から10%を引くのですからディスカウントショップ並みの価格です。

このように価格競争が激しくなってくると、近くの実店舗がいくつも潰れてしまうのではないかと思うのです。支払いについてもクレジットカードの番号をネットショップに登録しておけば、ボタン一つでクレジットカード決済が終了するのです。

定期購入の設定期間は6ヶ月以内なのですが、1年以上の設定が可能なら蛍光灯や電池など、結局はいつも買い足しているような商品も含めることもできると思います。

購入費用はキャッシングで

先月のことですが、私の昔からの知り合いからメールが着信したのです。「前から探してていると言っていた象牙の彫像が、私の町の骨董品店に入荷してる」という内容です。

私は骨董品を集める趣味があり、以前はブランド物の時計なども集めていましたが、購入代金が続かないので最近は象牙の彫像だけにしているのです。

早速友人と待ち合わせをして、その骨董品店に行ったのです。その彫像はまだ買い手がついていない様子だったので、近くでじっくりと観察したのです。私が既に持っている彫像と同じシリーズであり、価値は相当にあるものと私的に判断したのです。

提示されている価格は高かったですが、私の価値はもっと高かったのです。購入費用はキャッシングで間に合わせました。私の所有している不要になったコレクションを来月までに売る約束になっているので、キャッシングの返済分の現金を準備できるのです。

店主にもっと在庫は無いか聞いてみると..入荷は不定期であり、良いものが見つかったときしか仕入れないとのこと。とりあえず、私の彫像のコレクションが段々と揃ってきたので私的にはかなり嬉しいのです。次回に買いにくる時までには、キャッシングの返済を終わらせて、現金を多く持参してこようと思ったのでした。