購入費用はキャッシングで

先月のことですが、私の昔からの知り合いからメールが着信したのです。「前から探してていると言っていた象牙の彫像が、私の町の骨董品店に入荷してる」という内容です。

私は骨董品を集める趣味があり、以前はブランド物の時計なども集めていましたが、購入代金が続かないので最近は象牙の彫像だけにしているのです。

早速友人と待ち合わせをして、その骨董品店に行ったのです。その彫像はまだ買い手がついていない様子だったので、近くでじっくりと観察したのです。私が既に持っている彫像と同じシリーズであり、価値は相当にあるものと私的に判断したのです。

提示されている価格は高かったですが、私の価値はもっと高かったのです。購入費用はキャッシングで間に合わせました。私の所有している不要になったコレクションを来月までに売る約束になっているので、キャッシングの返済分の現金を準備できるのです。

店主にもっと在庫は無いか聞いてみると..入荷は不定期であり、良いものが見つかったときしか仕入れないとのこと。とりあえず、私の彫像のコレクションが段々と揃ってきたので私的にはかなり嬉しいのです。次回に買いにくる時までには、キャッシングの返済を終わらせて、現金を多く持参してこようと思ったのでした。